アーガイルディッシュ

アーガイルディッシュ ワトル・キャット

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 


2014072501

ワトル・キャット

 「猫」のために良質なたんぱく質源をセレクトしました。
毛玉対策にチアの良質な繊維質を使用した、オーガニック素材中心の低アレルギーフードです。

 0.18kg 734円 0.8kg 2170円  2Kg 4233円  4Kg 7041円  8Kg  13003円
 12Kg 18522円 16Kg 23403円

(2014年4月現在 税込価格)

 

 

 

商品サイズ 包装 内容
180g 単袋 ミニパック
800g 単袋 基本サイズ
2kg 単袋 2kg x 1
2.4kg 箱入 800gx3*
4kg 単袋 4kg x 1
8kg 箱入 4kg x 2
12kg 箱入 4kg x 3
16kg 箱入 4kg x 4

 

20140725021.「猫」のための良質なたんぱく~

オーストラリアの大自然の中で育ったカンガルーは抗生剤・添加物の使用の心配のない高たんぱく低コレステロールの良質な赤身肉です。さらにオーガニックラム肉と豊かな海域からのフレッシュな魚を組み合わせ、カルニチンやアミノ酸、鉄、亜鉛などの栄養バランスを整えました。  

 猫にとって脂肪は必要な栄養素ですが、摂りすぎは肥満や肝臓の負担となります。脂肪分の少ない赤身のカンガルー肉と魚、そしてラム肉を配合することで、脂肪分を通常より10-15%ほど減らし、過度に落とすことなくバランス良く調整しました。避妊・去勢して太りやすい猫や、室内飼いの運動量の少ない猫にもおすすめです。

2. 低アレルギー~

従来にないたんぱくと、アレルゲンになりにくい穀類、野菜の組み合わせでアレルギーに配慮しました。グルテンを含まず栄養バランスに優れたアマランサスやキヌア、それぞれが多彩なフィトケミカルを持つりんご、パセリ、ユッカ、昆布が愛猫の健康を保ちます。

3.栄養バランスに優れたオーガニックチアシードを配合

古代アステカから食されてきたチアシードの小さな粒には、植物の中で最も多いオメガ3脂肪酸、特徴的な2種類の繊維質、アミノ酸、糖質が含まれています。良質なオーガニックチアシードを配合することで、繊維質を5%と調整し、猫の腸内健康に配慮しました。

 4.「猫」のためのハーブ~

猫のためのハーブで体調を整えます。消化を助けるスイートフェンネル・カモミール、リンパの流れをよくし免疫と老廃物の排出にたずさわるクリーバーズを配合しました。

 

 原材料 – Active Ingredients

カンガルー肉、ラム肉、オーストラリアンマッカレル(サワラ)、テイラー(アミキリ)、じゃがいも、玄米、キヌア、アマランサス、チアシード、りんご、パセリ、ひまわり種子、亜麻仁油、ブルーベリー抽出物、乾燥昆布粉、クリーバーズ、スィートフェンネル、カモミール、ユッカ、クロレラ、ビタミン&アミノ酸キレートミネラル(*1)

(*1)ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1B6B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、アミノ酸亜鉛キレート、アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン、DL-メチオニン)、タウリン、イオウ、クエン酸

 

 成分値  – Ingredient Analysis
粗タンパク質粗脂肪
粗繊維
粗灰分
水分
カルシウム
リン

マグネシウム

ナトリウム

タウリン
リノール酸

オメガ6脂肪酸

オメガ3脂肪酸

36%以上

11%以上
5.0%以下
7%以下
11%以下
1.2%以上
1%以上
0.1%以下

0.3%

0.3%

2%以上

2.8%以上
0.5%以上

 代謝エネルギー(ME)348kcal/100g

 

(尿中ph6.0~6.4)

 

 与え方 – Description & Dosage
ワトル・キャット
体重 Kg 給与量 g
 ~2   ~41
2~3 41~55
3~4 55~68
4~5

   68~81

5~6 81~93
6~8  93~115
まずはじめに

給与量(1日量)を目安に分けて与えて下さい。愛猫の年齢・生活環境・体質・活動量・健康状態・季節などにより給与量や与え方は異なります。給与表を目安に個体差を考慮のうえ、調整して下さい。また、缶詰や水分の多い食材を混ぜた場合は長時間放置しないで下さい。

新鮮な水をいつでも飲めるようにご用意ください。

 初めて与える際に
従来のフードに少量ずつ混ぜて、1週間を目安に切り替えて下さい。消化管への負担をかけないようにするため、数日かり替えるのがポイントです。

 

 

アーガイルディッシュ ウェステリア・アダルト

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 

item2_1
item2_2

ウェステリア・アダルト

上質なタンパク質源をベースに脂肪・ビタミン&ミネラル・繊維・抗酸化成分をバランスよく構成しました。有機素材を95%以上使用し、厳しいオーストラリアの認定基準をクリアした「安心」を是非おためしください。

 

0.8kg    2138円      2Kg 4190円     4Kg 7063円

   8Kg  12862円    12Kg  18338円 16Kg  23166円         

  (2014年4月現在 税込価格)

 

 

item2_3

成犬用総合栄養食。有機動物性タンパク(ラム肉、牛肉)と、有機シリアル、オメガ3&6をバランスよく配合した認定オーガニックドッグフードです。

1.厳選された原料をバランスよく配合 

オーガニック・ラム&ビーフを贅沢に使用し、さらに植物性タンパクを配合することで、アミノ酸バランスを整えました。オメガ3&6をバランスよく配合し、「最大の臓器」とも呼ばれる皮膚や被毛の健康を体の中からサポートします。

2.認定オーガニック

日本の有機JASとも相互認定しているオーストラリア認定機関 Australia Certified Organic から「保証」をうけたオーガニックフードです。95%以上のオーガニック原料を使用しています。 タンパク質、繊維、脂肪分のうちどれかを突出させることなく、バランスを整えていますので、そのままはもちろん、手作り食のベースフードとしてもおすすめしたい商品です。

3.クロレラ、ユッカハーブを配合

タンパク質・ビタミン・ミネラル・クロロフィル(葉緑素)を豊富に含むクロレラと、同様にビタミン・ミネラルを含み2種類のサポニンで腸壁からの栄養素の吸収を高めるユッカを配合しました。

関節、軟骨のサポートとしてグルコサミン&コンドロイチンを配合しました。

原材料 – Active Ingredients

有機動物性タンパク質(ラム肉、牛肉) 、有機全粒シリアル(玄米、オーツ麦、白たかきび、ミレット、大麦) 、有機植物性タンパク質(ひまわり種子) 、オメガ3&6植物性オイル(フラキシードオイル) 、ブルーベリー抽出物、ユッカ、クロレラ、グルコサミン&コンドロイチン、ビタミン&ミネラル(*1)
(*1)
ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1、B6、B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、β-カロテン、アミノ酸亜鉛キレート、アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン、タウリン)、イオウ、クエン酸

 

成分値 – Ingredient Analysis –

粗タンパク質 23%以上
粗脂肪 10%以上
粗繊維 5%以下
粗灰分 7%以下
水分 11%以下
カルシウム 1.2%以上
リン 1%以上
リノール酸 2%以上
オメガ6脂肪酸 2.2%以上
オメガ3脂肪酸 0.5%以上
代謝エネルギー(ME) 340Kcal/100g

与え方 – Description & Dosage –

item2_4

まずはじめに

1日量を2回を目安に分けて与えて下さい。愛犬の年齢・体重・運動量・健康状態・季節により給与量は異なります。給与表を目安に加減して下さい。

新鮮な水をいつでも飲めるようにご用意ください。

初めて与える際に

従来のフードに少量ずつ混ぜて、1週間を目安に切り替えて下さい。消化管への負担をかけないようにするため、数日かけて切り替えるのがポイントです。

増減のポイント 

給与量は消費するその日のカロリー(運動量)によって増減します。目安表は1日平均40分~1時間の散歩を行い、通常は室内で過ごした場合です。加減のひとつの目安として筋肉質の犬の場合、見た目よりも体重が重いことがあり、体重より体型を見てフードを増減するのもよいでしょう。例としてウエストのくびれがなくなったら太りすぎ、肋骨が浮き出ているのはやせすぎです。毎日の観察で体型をチェックしながら、表の給与量から10%程度加減してください。アーガイル・ディッシュは、愛犬の最適な給与量は飼い主さんしか分からないもの、と考えています。最初の3週間ほどは表の給与量で、その後は体型を観察しながら増減してください。

 

アーガイルディッシュ エバーラスティングシニア

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 

item2_1
item2_2

エバーラスティング・シニア
エバーラスティングはグルコサミンを配合することで、老犬用の栄養バランスを整えています。95%以上有機使用の認定オーガニックドッグフードです。

 

 

0.8kg    2138円      2Kg 4190円     4Kg 7063円

 8Kg  12862円    12Kg  18338円 16Kg  23166円         

(2014年4月現在 税込価格)

 

item2_3

オーガニックドライフードであるウィステリア・アダルト、エバーラスティング・シニアは、素材はシンプルですが、優れた栄養バランスのフードです。

1.栄養バランスを重視したカロリー

シニアにおいても大切なたんぱく源を安全な有機肉と有機植物(ひまわりの種子)でバランスよく構成しました。たんぱく質はウィステリア・アダルトに比べ低めに抑えており、年齢とともに愛犬の体調にあわせて手作りトッピングをされるお客様へのベースフードとしても安心してお使いいただける商品です。

2. 老化に負けない体づくり

オメガ3のフラキシードオイルやブルーベリー・クロレラなどの各種ファイトケミカルで酸化に負けない体作りをサポートします。

3.認定オーガニック  ~ Organic for Dog

日本の有機JASとも相互認定(注1)している、オーストラリアを代表する認定機関 Australia Certified Organic から認められたオーガニックフードです。栄養バランスに優れ、安心、そして地球にやさしいドックフードです。

4.グルコサミン&コンドロイチンを配合

関節、軟骨のサポートとしてグルコサミン&コンドロイチンを配合しました。

原材料 – Active Ingredients
有機動物性タンパク質(ラム肉、牛肉) 、有機全粒シリアル(玄米、オーツ麦、白たかきび、ミレット、大麦) 、有機植物性タンパク質(ひまわり種子) 、オメガ3&6植物性オイル(フラキシードオイル) 、ブルーベリー抽出物、ユッカ、クロレラ、グルコサミン&コンドロイチン、ビタミン&ミネラル(*1)
(*1)
ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1、B6、B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、β-カロテン、アミノ酸亜鉛キレート、アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン、タウリン)、イオウ、クエン酸

 

成分値 – Ingredient Analysis –

粗タンパク質 20%以上
粗脂肪 10%以上
粗繊維 5.6%以下
粗灰分 7%以下
水分 11%以下
カルシウム 1.5%以上
リン 1%以上
リノール酸 2%以上
オメガ6脂肪酸 2.2%以上
オメガ3脂肪酸 0.5%以上
代謝エネルギー(ME) 315Kcal/100g

与え方 – Description & Dosage –

item2_4

まずはじめに

1日量を2回を目安に分けて与えて下さい。愛犬の年齢・体重・運動量・健康状態・季節により給与量は異なります。給与表を目安に加減して下さい。
新鮮な水をいつでも飲めるようにご用意ください。

初めて与える際に

従来のフードに少量ずつ混ぜて、1週間を目安に切り替えて下さい。消化管への負担をかけないようにするため、数日かけて切り替えるのがポイントです。

増減のポイント

一般に大型犬は6歳頃、小型犬は7歳頃から人間でいう中年期に入るといわれます。徐々に進む、代謝や免疫力の低下、内臓機能の変化に備えるために、この頃から徐々に成犬用から高齢犬用の食事に切り替えて慣らし始めるのがよいでしょう。
給与量は消費するその日のカロリー(運動量)によっても増減します。また、犬種によって加齢の進み具合も異なります。毎日の観察で体型をチェックしながら、表の給与量から10%程度加減して下さい。アーガイル・ディッシュは、愛犬の最適な給与量は飼い主さんしか分からないもの、と考えています。最初の3週間ほどは表の給与量で、その後は体型を観察しながら増減してください。

 

アーガイルディッシュ 2in1リッチアロエ-ハーブ

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

item2_1

2in1リッチアロエ-ハーブ

シャンプー &コンディショナー
– Rich Aloe & Hearbs –

敏感肌用シャンプー&リンス。低刺激性です。

250ml 1,995円

 

 

 



item2_3

ノン・サルフェート(硫酸塩系界面活性剤 不使用)

敏感肌の犬に~ 低刺激2in1シャンプー&コンディショナー

多くのシャンプーは、洗浄力の強い硫酸塩系界面活性剤を含んでいますが、洗浄力の強すぎる界面活性剤は、敏感な犬の皮膚に負担になることもあります。リッチアロエ&ハーブシャンプーはヤシ、アミノ酸、アロエといった天然由来成分をベースに、硫酸塩系の界面活性剤を使わず、低刺激性洗浄成分でやさしく洗い上げます。

また、レモンティートリーは姿がティートリーに似ていることから名前にティートリーとついていますが、一般のティートリーとは種類も成分も異なり、刺激性が少なく食品の香料や殺菌剤としても利用されていますので、安心してお使いいただけます。

1) スムースで潤いのある被毛に

2) 敏感肌や痒みのある皮膚にもおすすめ

3) リンス成分も配合の2in1

4) カカドゥプラム、クアンドンなどの天然植物エキスを配合

5) ペパーミントとレモンティートリーのさわやかな香り

6) 香り成分は全体の0.03%以下の使用。ほんのり香りが残る配合です。

100%の全成分表示をしています。使用している原材料全てを表示しています。各原材料については使用原料一覧および下記のネイティブ素材でご説明していますので、ご覧下さい。

成分値 – Ingredient Analysis

水、コカミドプロピルベタイン(ヤシ油由来)、オートミールエキス、グリセリン(ヤシ油、パーム油由来:保湿成分)、アロエベラエキス、d-パンテノール、クエン酸、クアンドンエキス、カカドゥプラムエキス、リリピリエキス、海藻エキス、ベルガモットエキス、ペパーミントエキス、レモンティートリーエキス。 pH 5.8

与え方 – Description & Dosage –

象:犬用
洗い方:ブラッシングで毛流を整えた後、被毛を十分にぬらします。適量をとり、手に広げて被毛を泡で優しく包み込むようにして洗って下さい。ぬるめの温水で地肌まで丁寧に洗い流して下さい。

※汚れがひどい場合は二度洗いして下さい。
※犬種や生活環境によりシャンプーの頻度は異なります。汚れ具合や体調をみて回数を調整して下さい。

《使用上の注意》 

●目や口に入った場合、水で十分に洗い流してください。

●皮膚に異常が現れた場合は専門医にご相談下さい。

●皮膚に傷、湿疹等がある時は使用しないでください。

●乳幼児、動物の触れない所に置いてください。

●低温下で白濁する場合がありますが品質には問題ありません。

●用途外には使用しないで下さい。

2014-06-15 | Posted in アーガイルディッシュ, ケアNo Comments » 

 

アーガイルディッシュ アクアセラム

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 

item2_1

アクアセラム
肉球や敏感肌のお手入れジェルです。ヒアルロン酸とアロエベラエキスが、しっとり肌に浸透します。

50ml 1,995円

 

 

 

 

 

item2_3

仔犬のころに柔らかかった肉球も、成長に伴い生活環境によって変化していきます。散歩などで外に出る機会が多いほど肉球は地面の様々な刺激を受け硬くなっていきます。 また体重の圧迫による肘などの『擦れ』や『タコ』は大型犬によくみられます。毎日のお手入れは愛犬とオーナー様の肌に潤いを与えるだけでなく、信頼関係をより一層深める大切なひとときとなります。

ヒアルロン酸とアロエを配合した潤いと保護のためのジェル

私たちの皮膚同様、空調や季節による乾燥は愛犬の皮膚や肉球を乾燥させ、肉球本来の役割を果たしにくくします。ヒアルロン酸、アロエエキスおよびキュウリエキスが愛犬の敏感な肌に浸透し潤いを与え、肉球本来の役割をスムースにします。
※保湿成分は高配合ですが、べとつかずさらりとした使用感です。

お肌の万能ハーブ「カレンデュラ」を配合しました

カレンデュラは色鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるキク科の植物です。愛犬の肌に負担をかけない天然のハーブ成分が皮膚や肉球の健康を維持します。

ペット用お手入れ品で初めて松樹皮エキスを使用しました

毎日のお散歩で受ける紫外線のダメージは、夏はもちろんのこと1年を通じて気をつけたいものです。また、適度な硬さの地面や芝生、ウッドチップなど足や肉球への負担の少ない場所でのお散歩や運動よりも、現代においては圧倒的にアスファルトを歩くことが多く、熱さ・冷たさなどから肉球が硬くなったり、ひび割れたりとダメージは様々です。松樹皮エキスは色々得意分野がありますが、そのひとつに紫外線からのダメージケアがあります。また、カカドゥプラムエキスとともに皮膚に浸透して抗酸化作用を発揮します。フラボノイドを含む植物性エキスなのでなめても安全です。(お手入れ用品で使用しましたが、本来は食べても欲しい成分です。)

使いやすく衛生的なボトル、100%の全成分を表示

チューブタイプで使いやすく、ノズル口も小さいので衛生的です。ジャータイプの商品のようにスパチュラですくったり、スパチュラも清潔に保つなどのわずらわしさがありません。また、コンパクトなので外出や旅行にも携帯しやすく便利です。また安心して日々のお手入れにお使いいただきたいので、使用している原材料全てを表示しています。

愛犬にとって健康な肉球は、

・走る際の地面との摩擦に関与したり、急な動きに対応したり

・障害物から足を保護したり

・足への衝撃をやわらげるクッションの役目をしたり

・汗をかいて体温調節をしたり

・体温を知る目安となったり

・人間の手同様神経が細かく分布し感覚を持っていたり

と非常に大切な役割を担っています。日々のお手入れにより皮膚表面のなめらかさや弾力を保つことは、体全体の健康にもつながります。アクアセラムでのお手入れは、保湿効果で室内においてもフローリングによる負担を軽減します。

成分値 – Ingredient Analysis

水、グリセリン(ヤシ油、パーム油由来:保湿成分)、クエン酸、ヒアルロン酸ナトリウム、カルボマー、BG(1,3‐ブチレングリコール ヤシ油、パーム油由来:保湿成分)、アロエベラエキス、キュ

開封後は高温多湿を避け、冷暗所にて保管して下さい。

2014-06-15 | Posted in アーガイルディッシュ, ケアNo Comments » 

 

アーガイルディッシュ ジョイントアクティブ 

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 

item2_1-4

 

ジョイントアクティブ
タスマニア産アワビ、ニュージーランド産の緑イガイ、オーストラリア産のシャークカートリッジとグルコサミンを配合した、関節をサポートするサプリメントです。

60g 4,725円

 

 

 

 

item2_3-3

南半球のオーストラリアとニュージーランドの美しい海域で獲れた緑イ貝、アワビ、サメ軟骨、グルコサミン粉をブレンドした、関節の健康維持のためのサプリメントです。

コンドロイチン、アミノ酸、オメガ3脂肪酸、ビタミン、ミネラルなど各種栄養素がバランス良く豊富に含まれています。また、カルシウムとリンのバランスもとれるよう、各素材の配合比率を調整しましたので、手作り食にもお使いいただけます。添加物や賊形剤は一切含まれていません。

■グリーンムール貝(緑イ貝) Perna Canaliculus

緑イ貝(Perna Canaliculus)は、スペイン料理パエリアなどで有名なムール貝の仲間のイガイ科の二枚貝で、その名前の通り殻と身の一部が緑色をしています。ニュージーランドの、南太平洋と南極からの海流がぶつかる海域を中心に、良質で豊富なプランクトンの層が広がる美しい海に生息しています。緑イ貝は軟骨構成成分であるグリコサミノグルカン・抗酸化酵素(SOD)・オメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。 また、タンパク質(コラーゲン)・アミノ酸(グルコサミン)を含み、ビタミンやマンガン、マグネシウム、亜鉛などのミネラルも含んでいます。

■ヘリトリアワビ Haliotis lris

ヘリトリアワビ(Haliotis lris)はニュージーランドに生息するアワビの一種です。パウア貝とも呼ばれます。コンドロイチンを含むため関節の健康をサポートする他、タウリン・アミノ酸・ミネラルも豊富に含んでいます。

■サメ軟骨 Shark Cartilage

サメ軟骨(Shark Cartilage)の粉末は、コンドロイチン、コラーゲン、カルシウムが豊富に含まれています。コンドロイチンもグリコサミノグルカン(ムコ多糖類)の1種で、コラーゲンなどと共に結合組織を構成し、皮膚の健康や関節・靭帯の弾性をサポートします。

■グルコサミン Glucosamine Powder

グルコサミンパウダー(カニ、エビ由来)を配合し、バランスを強化し、関節のさらなる健康維持をサポートします。

原材料 – Active Ingredients

緑イ貝 Perna Canaliculus 本中100g中:45%
ヘリトリアワビ Haliotis lris 本中100g中:30%
サメ軟骨 Shark Cartilage 本中100g中:20%
グルコサミンパウダー Glucosamine Powder 本中100g中:5%

 

成分値 – Ingredient Analysis –

粗タンパク質 65.5%
炭水化物 11%
脂肪 5.5%
灰分 16%
水分 2%
成分構成 1000mg当り

与え方 – Description & Dosage –

対象 : 犬
最初の5日間は通常与える量の半分の量をあたえ、慣れてから通常の量を与えてください。
<1日量> 
◆付属スプーンで
小型犬  …1/2~1杯を食事の回数にわけて
中型犬  …1~1 + 1/2杯を食事の回数にわけて
大型犬  …1 + 1/2杯~食事の回数にわけて
(30Kg以上の犬は10Kg毎に1/2杯分ずつ増量してください)
◆小型犬(9Kg未満) 中型犬(9~18Kg) 大型犬(18Kg以上)

※付属スプーンすりきり1杯は約1.4gです。

《使用上の注意》 
開封後は高温多湿を避け、冷暗所に保管して下さい。
仔犬・妊娠中は使用をお控え下さい。

 

アーガイルディッシュ C-エイド

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 

item2_1-3

item2_2

C-エイド
バランスサプリメント  ビタミンC&カカドゥ・プラム配合。

60g 1,470円

 

 

item2_3-2

ビタミンC含有量では最高記録フルーツと言わるオーストラリア原産のカカドゥ・プラムを配合したビタミンCです。

日常生活において、犬や猫は人間と異なりビタミンCを体内でつくることができます。 しかし、室内飼育が増えている等、どうしても人間の生活環境下において、犬猫の生活は制限されがちです。 日々の生活の中で十分な栄養をとり健康を維持するために、ビタミンCは食事に補ってあげたい大切な栄養素です。

1.C-エイドにはキウイの30倍以上のビタミンCを含むオーストラリア原産のフルーツ、カカドゥプラムを配合しています。

 

2.1000mg中、465mgのビタミンCが含まれています。

カカドゥプラムは熱帯に250種類ほどあるヨツバネカズラ属の植物の一つで、ユーカリが属しているフトモモ科の近縁とされています。オーストラリアの原住民であるアボリジニによって普通のフルーツのように生で食べられていました。 このカカドゥプラムはビタミンC含有量では最高記録フルーツと言わており、100gあたりミカンでは約50mgのビタミンCが含まれるところ、カカドゥプラムには3000mg含まれ、単純に計算すると60倍になります。

アボリジニ原住民によってもたらされたカカドゥ プラムは、その後の研究によって非常に高い抗酸化作用と葉酸、鉄分も多く含まれていることがわかりました。現在においても人工栽培は行われておらず、アボリジニの人々が野生のカカドゥプラムを収穫したものを使用しており生産量の少ない貴重なフルーツです。

原材料 – Active Ingredients

アスコルビン酸カルシウム、デキストロース(ブドウ糖)、カカドゥプラムパウダー

 

成分値 – Ingredient Analysis –

ビタミンC 465mg
カルシウム 115mh
成分構成 1000mg当り

与え方 – Description & Dosage –

対象 : 犬、猫

<1日量> 
◆付属スプーンで
小型犬&猫…1/4~1杯 を食事の回数にわけて
中型犬   …1~1 + 1/2杯を食事の回数にわけて
大型犬   …1 + 1/2杯~ を食事の回数にわけて
(大型犬は9Kg毎に1/2杯ずつ増量して下さい)
◆小型犬(9Kg未満) 中型犬(9~18Kg) 大型犬(18Kg以上) 

※C-エイドは付属スプーンすりきり1杯約1.4gです。
猫や小型犬は体重の幅がありますので、個体差を考慮の上お使い下さい。 季節や体調により増量してお使いいただいたり、手作り食の場合は素材や加工内容により適量をお使い下さい。

《使用上の注意》 
はじめてビタミンCを与える場合は少量からはじめ、1日の適量まで徐々に増やしていきましょう。大量摂取により体内に蓄えておくことができない上、水溶性のため2-3時間で排出されます。できるだけ食事ごとに適量を補給しましょう。
開封後は高温多湿を避け、冷暗所に保管して下さい。

※ミネラル&ビタリティは付属スプーンすりきり1杯約1.3gです。

《使用上の注意》 
体質に合わない場合には使用を中止してください。
開封後は高温多湿を避け、冷暗所に保管してください。

 

アーガイルディッシュ ミネラル&ビタリティ

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 

item2_1-2

ミネラル&ビタリティ
病後などで食欲が一時的になくなった際に、1日の給餌量のフードを食べなくなることがあります。その際に与えるのもよいでしょう。

60g 1,680円

 

 

 

 

 

item2_3-1

ビタミン類、ミネラル類は健康を維持する上で欠かすことのできない栄養素です。摂取することが重要なのですが、水溶性のものが多いため、排泄されやすく栄養素として確実に吸収されることが最も重要になります。 微量金属ミネラルはタンパク化合物でキレート化し、複合した相性のよい必須成分全体を効率よく吸収するためにアミノ酸成分を多く含むビール酵母を配合しました。

原材料 – Active Ingredients

グルコース(ブドウ糖)、ビール酵母、亜麻仁粉、ビタミン&ミネラル(パントテン酸カルシウム、コバルトたんぱく化合物、銅たんぱく化合物、、鉄たんぱく化合物、葉酸、マンガンたんぱく化合物、ナイアシン(ビタミンB3)、ピリドキシン(ビタミンB6)、リボフラビン(ビタミンB2)、チアミン(ビタミンB1)、シアノコバラミン(ビタミンB12)、天然d-αトコフェロール(ビタミンE)、 ビタミンAD3(ビタミンA&D)、亜鉛たんぱく化合物

 

成分値 – Ingredient Analysis –

粗タンパク質 19.14%以上
粗脂肪 16.36%以下
粗繊維 16%以下
粗灰分 7.58%以下
水分 2.79%以下
代謝エネルギー(ME) 295Kcal/100g
成分構成 100g当り

与え方 – Description & Dosage –

対象 : 犬、猫

<1日量> 
◆付属スプーンで
小型犬&猫… 1/4~1杯
中型犬…1~2杯
大型犬…2杯~を食事の回数にわけて与えてく
ださい。
(18kg以上の犬は体重9Kg毎に1杯ずつ増量して
下さい)
◆小型犬(9Kg未満)中型犬(9~18Kg) 大型犬(18Kg以上)

※ミネラル&ビタリティは付属スプーンすりきり1杯約1.3gです。

《使用上の注意》 
体質に合わない場合には使用を中止してください。
開封後は高温多湿を避け、冷暗所に保管してください。

 

アーガイルディッシュ ヨーグファーム 

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

 

item2_1-1

ヨーグファーム 
プロバイオティック配合
ドライフードでは加熱加工する過程で一部の栄養分が失われてしまいます。特にプロバイオテックはフードとは別に与えた方が働きが損なわれません。

60g 2,520円

 

 

 

 

item2_3

ヨーグファームは愛犬・愛猫のおなかの健康をサポートするサプリメントです

天然フルーツエキスと乳酸菌・ビフィズス菌を配合しました。さらに腸内で有用菌を増殖したり活性化させる(菌のえさとなる)プレバイオティックスが双方のもつ働きを最大限に引き出します。重要なサイクルの分解と吸収を両立し、その相乗効果によりお互いの機能を最大限に発揮することができます。

乳酸菌・ビフィズス菌は、細菌分類学上は下表に示すものを含め数多くの菌種があり、それぞれの特性を活かして、はっ酵乳、乳酸菌飲料、チーズなどの乳製品に利用されたりプロバイオティックスに利用されたりする有用な微生物です。プロバイオティックスとしては、有用菌を増やし、おなかの中の有害菌や日和見菌が悪さをしないよう見張ります。腸内細菌叢(フローラ)を健康に保つために乳酸菌・ビフィズス菌は、愛犬・愛猫に是非与えたい菌群です。
健康な犬・猫はもちろんのこと、年を重ねた犬・猫、抗生剤を常用することの多い犬・猫にもおすすめです。

原材料 – Active Ingredients

デキストロース(ブドウ糖)、オリゴ糖、パイナップルエキス、パパイヤエキス、マンゴーエキス、乾燥昆布、珊瑚カルシウム粉、ビール酵母、麹菌、納豆菌、マーシュマロウ、乳酸菌、ビフィズス菌(12億 コロニー菌数)

 

成分値 – Ingredient Analysis –

タンパク質 1%以下
脂肪 0.2%以下
水分 5%以下
炭水化物 63%以上
代謝エネルギー(ME) 312Kcal/100g
成分構成 100g当り

与え方 – Description & Dosage –

対象 : 犬、猫


<1日量> 
◆付属スプーンで
小型犬&猫… 1/3~1杯を食事の回数にわけて
中型犬   … 1~1+2/3杯を食事の回数にわけて
大型犬   … 1+2/3杯~を食事の回数にわけて
        (大型犬は10kg毎に1杯ずつ増量して下さい)
◆小型犬(9Kg未満)中型犬(9~18Kg) 大型犬(18Kg以上)

最初の1週間~10日は便の状態、食欲や体調、体重などをみて、適宜量の調整をしてください。(最初の2-3日は軟便になりやすくなります)
手作り食については、2倍を限度に適宜調整ください。

《使用上の注意》 
体質に合わない場合には使用を中止してください。
開封後は高温多湿を避け、冷暗所に保管してください。

 

アーガイルディッシュ シルキーゴートミルク

title_contents_r2_1
argyledishes

「おいしさを、安心を」、これからの世代に伝えるため。
アーガイルディッシュは生まれました。

私達が食べている有機野菜やお肉をそのままに、ペットフードに仕上げました。それは単にオーガニック素材を使用したということでなく、焼きあげて袋詰めされた最終完成品が認証オーガニックとして認定機関から保証されているものです。

外見での認証されたオーガニック商品と他との違いとは、パッケージに「有機認証ロゴ」の表示ができるかできないかくらいの違いで、袋をよく注意して見ないと気づかない程度のものです。たったそれだけの違いに多くの労力や時間を費やすのは非効率と思うかもしれません。しかし、その背景は大きく異なります。幾多の基準を遵守するために費やした長いプロセスとそこから得た経験こそが、自信をもって本物のオーガニックの品質と安全性を正しく皆様へお伝えできるものとアーガイルディッシュは信じております。 

日本人が日本の愛犬、愛猫の生活環境や食習慣を考慮し作った、日本生まれ、オーストラリア育ちの認証オーガニックペットフードがアーガイルディッシュです。

item2_1-6

item2_2-1

シルキーゴートミルク
オーストラリア産ヤギミルク

150g 2,520円

 

 

item2_3-5

オーストラリアではザーネン種、アルパイン種など温帯地方を原産とする山羊からミルクを生産しています。

シルキーゴートミルクは、ビタミンやミネラルを豊富に含むアルファルファを主食とした自然放牧の山羊からのみ搾られたミルクを使用しています。生産効率を上げるためのホルモン製剤投与や、人為的な光周性操作などをせず、ストレスを与えない山羊から搾乳された安全なミルクを使用しているので、安心してお使いいただけます。年間を通しての生産量が少なく希少なミルクです。(入荷した分だけの販売となります) 100%純粋なゴートミルクで、水溶性に優れ、使い勝手がよいミルクです。

シルキーゴートミルクはオーストラリア東部地域の山羊から搾乳したミルクです。春から夏にかけて(9月から1月)が山羊の搾乳時期になります。 ホルモン剤等を使用しない自然搾乳のため、それ以外の時期はほとんど生産することができません。

【牛ミルクとの違い】

牛は牧草を常食としますが、山羊は草だけではなく木の葉や樹皮、低木などにも高い嗜好性を示すので、どんな家畜よりも多くの微量元素(有機体内に発見され、生理過程に重要な鉄、亜鉛、銅などの元素)と多種多様の栄養素を取り入れています。そのためゴートミルクには、ミネラル、電解質、微量元素、ビタミンなどが豊富に含まれています。これらはエネルギーやたんぱく質、酵素を作るのに必要です。牛乳アレルギーの原因のひとつであるαS1-カゼインは含まれておらず、人間の母乳に含まれるβ-カゼインが多く含まれています。また、乳清中の主要タンパク質であるβーラクトグロブリンもゴートミルクと牛乳では性質が異なっています。 小さな脂肪球の割合が牛乳よりも多く、消化を助ける酵素を含んでいるため消化吸収性に優れています。

【よくある質問】

●下痢や便秘をおこしやすい体質だけど大丈夫?

ゴートミルクは牛乳に比べ小さい脂肪球の割合が多く胃の中でも凝乳(タンパク質の凝固)がやわらかい(乳タンパク質が消化されやすく、アミノ酸が吸収されやすい)という特性を持っています。そのために下痢や便秘をおこしやすい犬猫や、病気で体力が落ちた場合でも比較的容易に消化吸収できます。

●ゴートミルクのビタミンやミネラルが多い理由は?

牛と異なり、山羊はいろいろなものを食べるからです。雑草や木の葉や細かい枝を好んで食べます。山羊と牛の生乳成分を比較すると山羊のほうが優れている成分が多々あります。カルシウム、カリウム、ナイアシン等が多く含まれています。また、牛乳に比べ、タウリンが20倍で人乳とほぼ同レベルというのも特長です。また、ビタミンAはプロビタミンAであるβ-カロテンではなくビタミンA₁そのものであるレチノールとして主に存在しているため、β-カロテンをレチノールにするのが苦手な猫にとってもうれしいミルクです。

item2_4-2

与え方 – Description & Dosage –

犬の場合

■水分補給として使用する場合には、以下の量を1日1~3回与えて下さい。

小型犬・・・小さじ1杯 をぬるま湯に7倍くらいに溶かして。

中型犬・・・小さじ2杯         〃

大型犬・・・小さじ3杯        〃

☆もちろん毎日の食事にふりかけたり(混ぜたり)、手作りおやつに利用したり、おいしく食べて栄養バランスをさらにupさせましょう。

■離乳期の仔犬には

生後3~4週目に溶かしたシルキーゴートミルクを離乳食に混ぜて与えると固形食への切り替えが楽になります。

■老犬、病中・病後、産前後の犬への栄養補給には

体重2kgに対して小さじ1杯の割合でフードに混ぜて与えます。 産後は2週間ぐらいまで与えてください。

シルキーゴートミルクに使用するスプーン(小さじ)は他のサプリメント付属のスプーンとは別規格で5ccのサイズになります。

猫の場合

■水分補給として使用する場合には

1日1回、小さじ1杯ほどを7倍ほどのぬるま湯に溶かし、人肌ほどにさましてから与えてください。飲み残しは与えないでください。

 

もちろん毎日の食事にふりかけたり(混ぜたり)、手作りおやつに利用したり、おいしく食べて栄養バランスをさらにupさせましょう。

シルキーゴートミルクに使用するスプーン(小さじ)は他のサプリメント付属のスプーンとは別規格で5ccのサイズになります。

《使用上の注意》 

●保存料は一切使用しておりません。開封後は密封の上冷暗所保管とし、賞味期限にかかわらず約6週間以内に使い切ってください。 (冷蔵庫保管は出し入れによる温度差で結露した場合品質に影響するため、なさらないで下さい。) 使用毎に1回分ずつを溶かし、飲み残しを放置したり時間のたったものを口にしないよう気をつけて下さい。

●開封後、スプーンは袋の中に入れたままにせず、衛生的に保管してください。

●個体差がありますので、適宜増減して下さい。

●賞味期限が過ぎたものは使用しないで下さい。

●下痢等、異常があった場合は、獣医師にご相談下さい。