シーズンケア

万能サプリ ビタミンC

20141210

寒さと空気の乾燥でそろそろ風邪が気になる季節ですね。

これからはイベントも多く、何かと忙しくなる時期。体調を崩している暇はありません。

この時期はストレス対抗ビタミンのビタミンCを積極的に摂りましょう。

犬は体内でビタミンCを合成できるといわれていますが、犬たちにとってもストレスの多い環境では外からも補ってあげる必要があります。ビタミンCは免疫力を高めて、風邪などの感染症に対抗し、感染症などを阻止します。

アーガイルディッシュのビタミンCサプリメント
C-エイド 60g 2592円

2014-12-10 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

秋は良質なタンパク質を!

20140929そろそろ暑い夏で衰えた体力も回復し、食欲が旺盛になってきた頃ではないでしょうか

寒い冬に備えて十分な体力を備えるためには、良質なタンパク・カロリーを意識して食事を与えるようにしましょう。

アーガイルディッシュのグレヴィレア・アダルトは、脂肪分を調整しながら質の高いタンパク質をとるためにエミュー肉を使用しています。

また、動物性タンパクを魚ベースとした穀物不使用(グレインフリー)のアレルギー対応フードでもあるので他のたんぱく質源にアレルギーを持つ愛犬にもおすすめです。

自然界でも秋は、冬に備えて栄養を蓄える季節です。夏よりもフードの量を増やしたりと季節の応じた給餌量を考えましょう。

 

 

2014-09-29 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

夏の果て

20140822猛暑は果てしなく続きそうに思われますが、空の高さや夕方の風、虫の声などにそろそろ夏の終わりを感じますね。

夏のイベントも楽しかった思い出となり、去り行く夏が惜しまれます。

暑さにはもう懲り懲りと思っていても、終わってしまう季節にもの悲しさを感じるのは夏だけかもしれません。

生気を養って静かに過ごせる秋はもうすぐ。

2014-08-22 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

しっかり栄養を摂って夏に強い猫になる!

201407025猫は砂漠出身の動物なので比較的の暑さには強いと思っていませんか?最近の猛暑や閉め切った部屋、水不足などで猫も熱中症になってしまうことがあります。暑さに強いと侮らないで充分な注意をはらってあげてくださいね。

猫は暑い時にはどこか快適な場所を見つけてあまり動かないようにしています。ですから食事の量も減ってきますのでキャットフードは良質なタンパク質を含んだ高品質なものを選んでください。

PKCのおすすめ・・・アーガイルディッシュのワトルキャット

 

2014-07-25 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

夏の暑さ対策

20140704今年は早くも6月から真夏日を数回記録し、すでに夏バテや熱中症になっている犬たちも多いはずです。汗腺がほとんどない彼らにとって体温上昇は命の危険と隣り合わせ・・飼い主のちょっとした気遣いで防いであげましょう。

部屋の中ではいつでも新鮮な水を用意し、日当たり、エアコンの温度設定や風向きに注意する。散歩は早朝か夕方以降に。地表は高温になりやすいため特に体高の低い犬種には気を遣いましょう。できるだけ日陰の土の上を歩き、水分補給も忘れずに。

また、高温のアスファルトや砂浜は肉球にダメージを与えます。肉球は唯一汗をかける箇所でもありクッションの働きで衝撃も吸収する犬にとって大事な箇所です。皮がむけたり、ひび割れていたりしたら保湿ジェルでケアしてあげてください。

PKCのおすすめ・・アクアセラム(保湿ジェル)

 

2014-07-04 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

サプリメントを補給して夏を迎える

20150627

ジメジメした気候で食欲も減退気味ですが・・早めにビタミンを補給して暑い夏を乗り切れる身体を作りましょう!

Bフレークイースト
豊富なアミノ酸とビタミンB群は疲労回復を早め免疫力を高めます。

Cエイド
活性酸素を除去する強力な抗酸化作用でストレスに対抗し、紫外線による老化も防ぎます。

2014-06-27 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

梅子黄(うめのみきばむ)

10140620

 

梅雨入りからしばらくして、梅の実が薄黄色に色づく頃を “うめのみきばむ”と言います。「梅雨」という言葉は“梅の実が熟す頃の雨”という意味です。じめじめした季節ですが、梅のさっぱりとした香りで気分も上がりますね。この時期ならではの梅干しや梅酒を仕込こんで季節を楽しみましょう。

 

 

2014-06-27 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

夏はもうすぐ

20150626PKCがおすすめする、夏のアイテム。

右 アクアセラム
熱いアスファルトで傷んだ肉球のケアに!
肉球や敏感肌のお手入れジェルです。ヒアルロン酸とアロエベラエキスが、しっとり肌に浸透します。

中 2in1リッチアロエ&ハーブシャンプー
敏感肌の犬に~ 低刺激2in1シャンプー&コンディショナー
ペパーミントとレモンティートリーのさわやかな香りですっきりと洗い上げます。

左 アウトドアボディスプレー
シトロネラ、シダーウッドなどのエッセンシャルオイルの香りだけで虫を遠ざけます。
虫除けスプレーに含まれる合成成分「ディート(DEET/化学名:ジエチルトルアミド)」不使用なので、お子様にも安心してご使用いただけます。

 

2014-06-27 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

春興(しゅんきょう)

2012-09-15-17.32-630x420 春のうきうきした楽しい気分を「春興」といいます。新年度で新しい環境でスタートする人、何か新しい習い事を始める人..など、.緊張感と期待に胸がふくまる季節ですね。春のこの漠然した期待感が「わくわく」「うきうき」した気分を生み出して、新しい一歩を踏み出したいという気持ちになるのでしょう。

2014-06-15 | Posted in シーズンケアNo Comments » 

 

2013 冬

関節の痛みにジョイントアクティブ

寒くなると痛みが出る関節炎ですが、すべての体型、犬種、年齢において起こる可能性があります。 関節炎は徐々に悪化していく病気で、軟骨に障害を与え、関節に炎症を引き起こし、 成犬の5頭に1頭が関節炎にかかっているといわれています。 しかし、ペットが高齢になったことによる老化現象だと思われてしまう場合が多く、見過ごされがちです。 「肥満・運動不足・加齢(高齢期)・外傷・ラブレトリーバーなどの大型犬」の条件により さらに関節炎が引き起こされる確率が高くなります。 足を引きずっている、階段などの段差を登りたがらない、 起き上がるときつらそうに見える、散歩のときに遅れてついてくる、 など日々の生活でいつもと違う行動を見つけたら、老化現象で片づけないであげてください。 早めの診断と治療がその後の生活に大きく影響します。アーガイルディッシュのジョイントアクティブは、 南半球のオーストラリアとニュージーランドの美しい海域で獲れた 緑イ貝(軟骨構成成分であるグリコサミノグルカン・抗酸化酵素(SOD)・オメガ3脂肪酸を豊富に含む)、 アワビ(コンドロイチンを含むため関節の健康をサポートする)、 サメ軟骨(コンドロイチン、コラーゲン、カルシウムが豊富に含まれ、コラーゲンなどと共に結合組織を構成し、皮膚の健康や関節・靭帯の弾性をサポート)、 グルコサミン粉(バランスを強化し、関節のさらなる健康維持をサポート) をブレンドした、関節の健康維持のためのサプリメントです。 また、カルシウムとリンのバランスもとれるよう、各素材の配合比率を調整しました。 慢性化して痛みで彼らの生活が楽しくなくなってしまわないよう、 良いサプリメントを与えて寒い冬を快適な日々にしてあげてください。

DSC_0193

2013-12-15 | Posted in シーズンケアNo Comments »