シーズンケア

この冬を快適に過ごすために

IMG_4302夏より温度調節がうまくできる冬は、犬にとって比較的過ごし易いといわれています。それでも室内飼いの場合は人間に合わせた室温で過ごすことが多いでしょう。

この時期は空気が乾燥している上、暖房器具の影響で部屋の中もとても乾燥しがちです。乾燥は皮膚や呼吸器に影響を与える原因にもなります。適度な湿度と室温を保てるように注意してあげてください。

また寒い時期は水の摂取量も少なくなり泌尿器科系のトラブルも起こりやすくなります。 いつでも飲める新鮮なお水を用意してましょう。

今年も暖冬のようですが、年齢や犬種で寒さへの対応もちがってきます。
食事の量やお散歩の時間帯、運動量などそれぞれの個体あった心遣いで快適な冬を!

2015-12-15 | Posted in シーズンケアNo Comments » 
Comment





Comment